日が傾くと気ぜわしくなりますし、じわじわ寒さも厳しくなってきましたね。

正月準備よりもクリスマスや年越し旅行のあれこれでバタバタされる方が多いかも知れませんね。暮らしの多様化で「家族でのんびりお正月」という家庭も少ないでしょうか。「冬のゴールデンウィークはどこ行こうか?」そんな会話が聞こえてきそうなこの頃です。

さて日々忙しく、時間を切り取りたい方も多いことでしょうね。
腕時計の複雑機能のひとつに「クロノグラフ」があります。

時間を切り取るストップウォッチのようなものですが、時計の秒針とは別に針が2~3本ありますので「多針ウォッチ」に含まれます。本来の使い方以外にファッションとして好む方が多い機能です。(カレンダー表示のものもありますが…)

スイスに「ブライトリング」という時計会社があります。
航空系の好きな方がファンに多いのですが、1914年にクロノグラフモデルを発売しています。

同社が出した「ヴィテス」というクロノグラフ時計を最初に購入したのは、スピード違反を取り締まる警察だったという逸話が残っています。時間を切り取って違反者を摘発したそうですが、時計と人が助け合っていた古きよき時代のお話です。(ヴィテスとはスピードの意味だとか)

さて、今年はどんな一年だったでしょうか。

災害が多くて難儀された方も多かったと思います。予測できない大災害や、想像を超える自然の猛威にはなす術なしですね。日ごろの備えが大切と考えさせられました。非常時に備えてあれこれ用意される家庭も多いと思います。

でも時々は使い方を復習しながら、いざという時に落ち着いて行動できる「心の準備」もしておきたいですね。

スマホがあれば何でもわかる……とお考えの方が多いと思いますが、いざという時のために腕時計を持っておられることをお勧めします。

アナログ時計なら針で方角がわかりますし、ぜんまいで動く機械式があれば安心です。カレンダーつきで防水性の高い時計なら尚よいですね。

電気や水は常に保証されるものではないことを昨今の災害は教えてくれました。
スマホだけに頼る暮らしには盲点が多いと思います。

バッテリー切れ以外にも、水没・落下破損など一瞬で孤立してしまうリスクがあることを考えておきたいものですね。

電池で動くクォーツ時計もスマホ同様のバッテリー切れはあります。
定期的な電池交換やメンテナンスをしておくことで安心が大きいと思います。日々の時計のご相談ごとは当店までお気軽にご相談くださいませ。
カインズモール甲賀店内、フードコート前にて営業中です。

年末年始の営業カレンダーに関しましてお知らせしておきたいと思います。

時計関係は12月29日(土)~31日(金)まで休業いたします。
スマホ関係は1月2日(水)~4日(金)まで休業いたします。
時計の修理や電池交換などは12月28日までにご来店くださいませ。
*元旦はカインズモールの休業日です。
何かとお酒を飲む機会が多いこの時期、言い訳のためのうんちくを少々。
「さけのむは つみにて候か? ま事はのむへくもなけれども この世のならひ」は浄土宗の元祖・法然さまとの問答集にあるお言葉。
*酒を飲むのは罪になりますか?本当は飲んではならないけれどこの世のならいですから…とさすがに寛大なお心です。
「いにしへの 七の賢(さか)しき 人たちも 欲(ほ)りせしものは 酒にしあるらし」
*大昔の「竹林の七賢人」と呼ばれた人たちも、欲しがったのは酒であるらしいと万葉集にて大伴旅人が詠んでいます
お互いさまに節度を持って楽しいお酒を飲みましょう。

今年は店舗の移転などでお客様にはご不便をおかけしました。
「あれっ、廃業したか?」と思われた方がいらっしゃったかも知れませんね。

来年も倍旧のご愛顧・ご来店をお願い申し上げます。

皆さまにとりまして来年が明るく楽しい一年となりますよう祈念いたします。
どうぞ、よい新年をお迎えくださいませ。


ありがとうございました。