暑い日が続きますね。「危険な暑さ」などという表現は、昔はありませんでしたから驚きます。

快適な暮らしを求めて発展してきたはずが、どこかでおかしくなってしまったのでしょうか。アスファルト舗装を思い切ってめくるだけでも、かなり涼しくなると私は思います。土ぼこりの暮らしに戻れるかどうかは別のお話ですが・・・

暑い季節の時計

暑いからということで時計をされない方が多いですね。
お気持ちはよく判ります、時計好きな私でもわずらわしいと感じる時はありますし。

それでも白いシャツにリネン(麻)のスカートの女性が、ベンチで文庫本などをよんでいる姿を見ますと、清楚な涼しさを感じるものです。小さな時計の細いブレスレットが揺れる姿は、さながら風鈴のような趣ですね。

スマホの見過ぎで目の疲労に

どこもかしこもスマホ一色ですが、見すぎは目のためによくないですよ。
「ブルーライトカット」と呼ばれる強化フィルムがありますので、スマホ画面とご自身の目の保護も兼ねて貼っておかれるとよいでしょう。当店があるプラススマートではそんな商品も扱っておりますので、スマホ好きな方はご来店くださいませ。
*バッテリー交換や画面修理とセットになった、「おトクなセット割り」実施中です。

時計修理屋がスマホ修理屋の宣伝をするのも変ですが、同居するお店のことも応援したいと思います。親切なスタッフがお客さま目線で接客応対しますので、お気軽にご来店くださいませ。画面割れやバッテリー交換などは即日修理ができて、データが消えることもありませんよ。予約をされると最優先で対応してもらえますので、ご自身の空き時間を有効に使えて便利ですね。

スマホの便利さを活かしつつ上手につきあって

スマホを含めて便利なツールは活用次第でゆとりの時間を生み出します。
でも、どうかするとツールに追われ時間に追われ・・・でヘトヘトになりかねません。
上手に使いたいものですし、人と人とのアナログなつながりこそ大切にしたいと思います。デジタルの時代だからこそ見失ってはいけない温もりですね。

ネットで最近の時計を見てみましたが、素敵なモデルが色々ありました。
時刻を知るためだけのツールではなく、時間を楽しむ装飾品という印象です。
スマホと対極にあるような時計ですが、オシャレアイテムとしても楽しめますね。
スマホと使い分けて、上を向いて歩きましょう・・・